忙しい週末

週末ランを初めて、もう6年以上。もともと震災などで交通麻痺が起きたとしても職場から歩いて帰れるくらいの体力をつけようということで始めたラン。
一回につきだいたい5キロぐらい。でもこれでいっぱいいっぱいなので、一回のランでこれ以上はなかなか走れない。

この週末、土日ともに走ってきました。
b0117257_21225252.jpg
この季節はいいのだけれど、寒い時暑い時はやはり辛い。
そして学会や研究会参加が続く春休みや夏休みは走れないし、週末に雨が降られるとまた走れなくなるので、インターバルが空くと次に走った時苦しい。

でも、走ります。
なんで私は走るのだろう?太らないため?(痩せるためなんてとても言えない)
健康のため?精神力アップのため?→いずれもあてはまり、いずれも結果が出ていない(涙)。
ただ、走りながら色々考える。研究のこと、人間関係のこと、家族のこと。
歩いたり、走ったり、それ以外のことをできない環境を整えて、でも頭はフルに回転させる。
留学生と日本人学生との関係性、日本語以外の授業の先生がいかに留学生の指導について考えているかについて、
大学というコミュニティが留学生を「お客さん」に追い込まないようにどうあるべきかについて・・・
先日の高橋源一郎先生の朝日新聞のコラムに「歩きながら考える」とあったけれど、まさにそんな感じ。
止まっていたら考えられない。歩き、走りながら考えるしかないのです。

土曜日は午後から早稲田大学で学会の仕事があり、それに参加した後、高校の先輩方と港のほうでワインを飲む会。
「日本大通りの駅」ということは聞いていたのに、なぜかみなとみらい線を降りたのは「馬車道」。
しかみ改札を出てから気がつくという失態(涙)。

b0117257_21231392.jpg
ワインもお肉も美味しかったですー。あー、また行きたーい。デザートも美味しかった。

翌日、日曜日は息子のサッカーとか仕事とか。これが何かと感情を刺激して…(ネガティブ)。

たまには「何もしない週末」というのを過ごしてみたい…


[PR]
by haru-0425 | 2018-04-23 21:22 | 日常 | Comments(0)

13歳女児と8歳男児に鍛えられているWM。


by haru-0425
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31