カテゴリ:季節感( 196 )

2016年6月24日

b0117257_18363712.jpg


数週間前に蒔いた種が発芽。朝顔です。
そして下のは、いつ種を蒔いたかわからない、蒔いた覚えがない、朝顔。もうつるを巻いています。
b0117257_18363776.jpg



先日、私自身が娘の中学の中学生になってクラスルームにいる夢を見ました。娘の学校の制服を着て、ご機嫌な私。
正直言って、今娘が通っている学校には本当に羨ましいと思う。
私が中学受験をしなかったのは私自身の選択だったし、進学した中学、高校ともに満足している。楽しかったし、それなりに充実していた。でも、今娘が通う学校のように、もっと手をかけてもらいたかったし、大人から差し出されるものが多くても良かったような気がする。
私はベビーブームに生まれたから、先生たち大人は手をかける余裕すらなかったのだと思うけれど。
娘のクラス環境に羨ましさを感じて、その気持ちが夢になって現れたのだと思います。

b0117257_18363753.jpg


これは息子の育てるそら豆。これから咲く花の小さい小さい蕾が姿を現しました。
[PR]
by haru-0425 | 2016-06-24 18:35 | 季節感 | Comments(0)

2016年2月18日

仕事帰りに息子を迎えに小学校へ。
ちょっと覗いた先に雛人形が飾られていました。古風な私の世代の雛人形感。
b0117257_23513202.jpg


だけど、職員玄関とはいえ、こんな子供の往来が激しい場所に飾っておいていいのだろうか…という不安。
3月4日にしまうとき、全員無事に帰還できることを祈っています。
[PR]
by haru-0425 | 2016-02-18 23:51 | 季節感 | Comments(0)

2016年2月14日

未だに冷めやらぬ興奮。
子どもの中学入試の道は、それだけ長く、大変なものでした。
それから解放されたという思いと、これから始まる娘の青春の始まり。高校入試によって、好きなことが断絶されなくて済むってことは、なんていいんだろう(羨ましい!)

ああ、鎌倉の荏柄天神社にお礼参りに行かねば、
ちなみに、入試前日、私はいてもたってもいられず、一人、今年二回目のお願いに行ってきました。1月31日。中学入試の前日だからさぞ混んでいるかと思ったけれど、実際には激混みではなかった。もちろん普通の日曜日の午後だったら、もっと空いていただろうけど。
普段なら絶対書かない絵馬にも合格祈願を書いてきました。書いたなかで、3戦2勝。なかなかご利益のある神社です(オススメ!)

そんなこんなで2週間経ちました。
実家の枝垂れ梅も綺麗に咲き誇っています。
b0117257_21213036.jpg

私は、今までのことのご褒美チョコ。自分自身にバレンタインのチョコレートを贈るなんてこと、初めてでした。
b0117257_21222480.jpg

そして東京駅に行ったついでに、TOKYO STATION WINE。アメリカ産。
b0117257_21232994.jpg

[PR]
by haru-0425 | 2016-02-14 21:23 | 季節感 | Comments(0)

11月8日

先日ハロウィンが終わったばかりなのだけれど、早くも街にはクリスマスリースが飾られるようになった。
b0117257_17204000.jpg


あれよあれよというまに時間が過ぎていくけれど、今年ばかりはさっさと時間が過ぎてくれという気がします。とにかく今の辛くて辛くて四六時中まぶたがピクピクするような状況から脱したい。いたずらに時間が過ぎて、私自身が枯渇したまま年老いていくのはたまらないのだけれど、それでも早く来年になってほしい。
b0117257_17204047.jpg


正式な参拝はしないけれど、心の中では色々なお願いをしてみる。神社の前。
今日の写真は全て昨日のもの。
昨日はあっちで用事、こっちで研究の話し合いという感じで移動が多かったので、とても疲れた。でも話し合いの席で励まされたり、はっぱをかけられたりしたので、もう少しがんばってみようかという気もちも。
とにかく手元にあるデータの文字化をしよう。そして何かを見つけ出そう。(ため息〜)

b0117257_17204059.jpg


アサヒスーパードライのオリンピック限定版。
実は日本語の授業で、「東京オリンピックの準備と思えるところを写真でとってくるように」という宿題を出したのだけれど、まだ東京にはそんな「準備らしき」ものは見当たらない。それというのも、これというのも競技場問題やら、エンブレム問題やらで、人々の「やる気」がトーンダウンしたせいなのではないかしらん?もちろん、やるとなったら、精一杯やるべきだけど、エンブレムも決まっていない今、結局公式スポンサーがそれらを使えないために、オリンピックムードが盛り上がっていかないというのはあるのではないかな?
本来だったら、決まったエンブレムが町中に溢れ、企業もフルに活用しているのが、今の段階なのではないのかな?
おかげで授業の計画も…ポシャってしまいました。

今週はすこし授業数が少ない。
かといって一息つけるわけではないけれど。
ほかにも色々と、ブルーな気分の日曜の夜。
[PR]
by haru-0425 | 2015-11-08 17:20 | 季節感 | Comments(0)

20150320

春の雨。
一雨ごとに暖かさが増してきます。
b0117257_1027150.jpg

b0117257_1027270.jpg

これは保育園の門の前の桜。

わが家は上の子も通勤経路上にあるこの保育園に入園させたかったのです。ところが、私の当時の就労状況、他の市からの入園申込み(入園と同時にこの市に引っ越してくる予定だったので)などなどの事情があって、それはかなわず。
泣く泣く…(当時は入れただけでも有難かったのですが)、駅とは反対方向の保育園に車で通わせていました。朝はムスメを車で送って、自宅に戻り車を置いて、それからこの保育園の前を通って出勤。
桜の季節には、この桜の木が花を咲かせるのを、本当に恨めしく見ていたものでした。

そしてムスコのときには、いろいろと頑張って、めでたくこの保育園に入園許可が。
この桜の木の花をまともに正面から見られるようになったのは、それからでした。
その後、ムスメも晴れてこの保育園の前の小学校に入学。気持ちよく姉弟一緒に桜の花と写真撮影ができるようになり、毎年撮るようになりました。

そしていよいよ、明日、卒園式です。
生後2か月半のムスコを人様に預けるということで、心無い言葉を浴びせられたこともありました。ムスコは1歳半まで授乳していましたが、仕事帰りに胸がパンパンになって、保育園に駆け込んだこともありました。小さいムスコを早く連れ戻したいと駅から走り、思いっきり道路の真ん中で転んだこともありました。
今振り返ると、あっというまかも。でも6年間は長かった。
加えて、ムスメが生後8か月からその年度末まで入っていた保育室、やっと入れた保育園も合わせると11年。
ようやく「保育園児母としてのワタシ」からの卒業です。というより、「解放」です。
私は会社員や公務員ではないので、自宅で作業することも多いし、勤務時間も不定です。土曜日日曜日に仕事のために外出することもあり、その代りの平日家にいるのだけれど、そんなとき子どもを保育園に預けることに対しては後ろめたさを感じていました。
子どもを保育園に預けて、研究活動に時間を充てることも、研究大学勤務ではない私にとっては、妥当なことなのかどうか、悶々と考えることもありました。
そんなコンプレックスや罪悪感などを11年間感じていましたが、明日卒園式をむかえ、そしてあと8回保育園に連れて行けば、なんとかそれらから解放される…
私はこちらの方にこそ、涙です。

本当につらい時もありました。
東日本大震災の後は、放射線汚染の拡大に、眠れない夜も続き、子どもたちのすぐそばにいたほうがいいのではないかと思って仕事をやめることも考えました。
ママ友という人間関係もできて、みんな自分の子どものことにいっぱいいっぱいだから、こちらがグサッと来る言葉も結構受けて、運転しながらぐずぐず泣いていることもありました。

それらが、ムスコ小学校入学と共にすべて解消されるわけではありませんが、とりあえず重荷が少しおろされます。
多分、11年間もコンプレックスがちがちの「保育園児母としてのワタシ」を続けてこられたのは、凛花先輩、れんげ先輩など、このブログで私の愚痴やら文句やらつぶやきやらを読んでそっとメッセージをくださった方たちがいたからだと思います。本当にありがとうございます。

ムスコは今頃保育園で何してるんだろうな~。
残り少ない保育園生活を満喫してるんだろうか。
それとも明日の卒園演奏の練習をしているんだろうか。
そして、4月からどんな小学生生活を歩むんだろうか…

明日までに桜は開花しそうにはないけれど、なんとか青空で、晴れてほしいと思っています
[PR]
by haru-0425 | 2015-03-20 10:26 | 季節感 | Comments(4)

20150130

関東は今シーズン初の本格的な雪でした。

あ、元旦にも結構降った、少し。
でも積もる雪は初めて、かな?

小学校の門のところの花壇も雪が積もってました。傍らで、門のところであいさつ運動をしている6年生男児、「雪だよ!雪!」と威勢のいい掛け声。いい感じです。最近の小学生男児、ほんとに元気はないし斜に構えてるし。
b0117257_22532714.jpg


でもほどなくして雪はみぞれに変わり、雨に変わったので、いつも車で通勤している非常勤先の会議に行くのに雪だからと躊躇していたのですが、FBで後輩が「道路にまだシャーベット状の雪が残ってますよ」と言ってくれたので、やはり慎重に、自ら車は出さずに、バスで出勤することにしました。
(車のタイヤの劣化を指摘されているのと、勤務先にはかなり急な坂があるので不用意に運転したら何か怒りそうな気がしたので)

勤務先の校舎の裏。日当たり悪いこともあって、かなり雪が残っています。
b0117257_22533085.jpg

会議に使った部屋の窓から南側を臨むと、こんな感じ。
b0117257_22533281.jpg

この部屋、三面がガラス張りとなっていて、日が当たる時なら太陽の光を浴びられていい気持なのだけれど、今日のように寒い日、真夏の暑い日、地獄。今日は極寒の部屋とかして、暖房の設定温度36度にしても、ひんやり冷たい空気しか感じない。非効率的な部屋。

b0117257_22533240.jpg

昨年末に終了した短期プログラムの学生達が事務の人に預けておいてくれた、私宛のクリスマスカード。学生達の寄せ書きが書かれています。
彼らの人生の中で私が関われた時間というのはほんの一瞬なのだろうけれど、その一瞬関われたことに感謝。いい出会いに感謝。
[PR]
by haru-0425 | 2015-01-30 22:52 | 季節感 | Comments(0)

駅伝

新年明けましておめでとうございます。

といっても、もう3が日も過ぎようとしています。
この年末年始は、風邪をひいてさんざんでした。
今も咳に悩まされています。アネトンのんでもまるで効きません。正直、本当に苦しいです。
それでも、世界のどの地域でもこの二文字が満たされることを望んでいます。
b0117257_23435848.jpg

ムスメの書初めの宿題が、「平和な国」というお題だったので、ちょっと筆を奪って書いてみました。なかなかでしょ?(自画自賛)
国というレベルではとどまらず、世界中で平和が訪れることを望んでいます。

ということで、毎年恒例の箱根駅伝の観戦に行ってきました。
b0117257_23435845.jpg

b0117257_23435985.jpg

b0117257_2343593.jpg

b0117257_2344088.jpg

b0117257_2344139.jpg

毎年のことながら、若人たちの走りっぷりには、こちらも感化されるものがあります。そんな感じで、今年入ってから3日間、続けてジョギング継続。
残念ながら、明日は事情があって走りに行けなそうですが、できる限り、走り続けていたいものです。

ただ、今年は、週末仕事が多くなりそう。
大晦日の朝、25日に送信されていた仕事依頼のメールに気づき、受けるべきか、受けないほうがいいのかずっと悩んでいた年末年始。でもこれを受けないと、後悔しそう。家族のあれこれで忙しい一年なことは間違いないのだけど、これは受けたい。
そんな悶々とした思いを抱えて幕を開けた2015年。
どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by haru-0425 | 2015-01-03 23:42 | 季節感 | Comments(0)

盆踊

実家のある町内会で、盆踊りが行われたので、家族で行ってきました。

私自身はこの町内会で育ったわけではなく、近くの住宅地で育ち、私が結婚して家を離れた後両親は今の町に引っ越しをしたので、私にとって実家があるとはいえほとんど見知った人がいません。
たまたまムスコの友達のお父さんがやっぱりここ出身で遊びに来ている、とか。
あ、ちなみに義理の兄はこの地域の教員をしているので、今日地元の人とお酒で交流していました。

知っている人はその程度。

でも、盆踊りらしい、盆踊りでした。
屋台に険しい顔のお兄さんやおじさんが来ていたわけでもなく、町内会のおじちゃんおばちゃんが焼きそばやビールを売っていて、お面やきらきら光るカチューシャも適正以下の値段で。
b0117257_22125472.jpg

b0117257_22132079.jpg

[PR]
by haru-0425 | 2014-08-23 22:18 | 季節感 | Comments(0)

一過

沖縄やほかの地方で、大きな被害をもたらした台風8号。
またの名を「たぬき」というそうです。でも実際にはそんな可愛いものではなかった。
沖縄の報では「今までに経験したことのないほどの台風」と言われていたし、長野では中1の男の子が土石流で亡くなっている。

ただ、関東地方に関しては、朝起きたら「あれ?台風はどこ?」といったような朝。
最初はどんよりでしたが、職場に向うにつれ、空の中で青い部分の面積が広くなってきました。
b0117257_23511585.jpg

b0117257_23511642.jpg


薬物の被害が広がっている。
子どもと歩道を歩いていても、車道を走っている車が信用できなくなる(といっても、自分も運転する身なのだけれど)。「脱法ハーブ」という名称に、何も縁のない人もまどわされていないか。早急に名称を変え、取り締まりを強化すべき、それは常々思っていました。
薬物は決していけない。

これは裏切りをくらった者が言える唯一のことばです。
[PR]
by haru-0425 | 2014-07-11 23:50 | 季節感 | Comments(0)

朝顔

b0117257_039054.jpg

ムスメが一年生の時学校で育てた朝顔、孫の孫の代でも元気に咲き誇っています
同じ色の花が続いているから、来年小学校に入学するムスコには、是非!違う色が出る種をもらってきてもらいたいものです。

それと、今日は、クラッシック・シリーズということで、プロ野球、西武対ホークスのユニフォームが少しレトロ調になりました。
b0117257_039056.jpg

当時、ダイエーホークスのユニフォームを見て、なんだこれは?と思ったけれど、今見るとなかなか斬新かも。
特にヘルメット。ムスコは見るなり「小鳥」と言っていましたから、決して強いチームの衣装には見られなかったのでしょう。
反対に西武は、選手自ら「パジャマだろ、これ?」と言ったのに反して、なかなか強かった世代の戦闘服。
当時の西武ライオンズが大好きだった私にとっては、このカード、かなり萌える。

この時代のパ・リーグの野球を語れる人って、今でも結構いるのだろうか?

来週から、いよいよ末試験を目前とした授業が始まり、学校の流れもそれに染まる。
忙しさが増す中で、やはり小旅行でもいいから、どこかに行きたい気持ち募る。
今、一人だったら、どこに行きたい?日帰りだったら、遠くて川越?あと、できるなら箱根のあじさい列車に乗りたい。予約必要かな?業界の友だちと一緒なら、群馬県太田市に行って、日本の中のブラジル社会体験を味わってみたい。あ、いちょう団地にもぜひ行きたい。
そんな妄想が駆り立てられますが、とりあえず超多忙な一週間が来週待ってる。満を持してのぞまなけれな。
[PR]
by haru-0425 | 2014-06-28 00:38 | 季節感 | Comments(0)